婚活いろは たしなみ講座

イベントの種類

体験イベント

パーティーのように華やかな場所では緊張してしまう人にもオススメなのが体験イベント。スポーツやバーベキュー、バスツアーなどさまざまな活動を通じて参加者と交流します。共通の話題があるので話がしやすく、お相手の飾らない魅力も見つけやすいでしょう。

体験イベントのポイントは……

  • アウトドアやバスツアーなどのイベントに参加
  • 共通の話題があるから緊張しにくい!
  • 同じ趣味の人が見つかりやすいかも

体験イベント

体験イベントの流れ

イベント内容によってさまざまですが、大まかには下記のようになります。

【1】.集合

日帰りツアーなら午前8時~9時ごろ、あらかじめ決められた場所に集合。そのあとイベント会場へ移動します。現地集合の場合もあります。

【2】.体験イベント

プログラムに沿って体験イベントをこなしつつ、マッチングのための時間が用意されている場合もあります。

【3】.解散

午後6時ごろに解散するケースが多いようです。

自分に合った体験イベントを選ぶには?

趣味に沿った体験を選ぶと良いでしょう。同じ趣味を持つ、または楽しめるお相手が見つかりやすくなります。アウトドア、料理、スポーツなど自分の好きなことを探してみましょう。

苦手な内容のイベントでは魅力を発揮できない可能性も。参加するイベントの内容はよく確認し、自分が魅力的な姿を見せられそうなイベントを選ぶと良いでしょう。

イベントに参加するときのファッションは?

体験イベントはその内容によりTPOはさまざま。それぞれのイベントに合った服装を選びましょう。ポイントは動きやすさ。移動したり、作ったりしやすいカジュアルファッションにしましょう。ただし、ラフすぎる服装や普段着では、婚活を意識していないのかな?と思われることも。

男性

カジュアルなジャケットやパンツなど、清潔感を意識しましょう。アウトドアファッションにもおしゃれなものが増えていますので、チェックしてみると良いでしょう。

女性

動きやすいカジュアルファッションが基本ですが、意外にTPOを外しがちなのが靴。移動や動き回ることも多いので、ハイヒールは避けましょう。

ここに気をつけて!体験イベントのマナー

遅刻は厳禁

バスツアーなど、全員が揃わないと出発できないイベントもあります。集合時間には余裕をもって到着するようにしましょう。

みんなで協力を

基本は団体行動。ほかの参加者と協力して楽しむようにしましょう。気に入ったお相手と勝手な行動をするなど、主催者のプログラムから逸脱する行為は避けてください。

作業に没頭しすぎない

プログラムを楽しむことは大切ですが、婚活がメインであることはお忘れなく。コミュニケーションも適度に楽しみましょう。

料金

パーティーに比べると少し高めに設定されています。

参加資格

特にありません。申込時に確認を。

ちょっとした気遣いを見せやすい体験イベント

パーティーでは短時間で上手に会話を交わすことが求められますが、体験イベントはさまざまな行動から人柄を見てもらえます。口下手でも真面目に作業をこなしたり、サポートしたりするなかで「いいな」という気持ちも芽生えやすいでしょう。
バッグにウェットティッシュやばんそうこうなど、ちょっとしたトラブル時に役立つものを入れておくのも手。現地でどんなことがありそうか、シミュレーションして当日を迎えると良いでしょう。

婚活いろは たしなみ講座

イベントカレンダー

・・・イベント集中DAY(複数件)

・・・イベントがある日

イベント一覧を開く

はじめての方へ

初めての方も安心して参加できる秘訣 教えます!

詳細を見る

婚活レポート

レポートも随時公開予定!

レポートも随時公開予定!

今後レポートも公開予定です!お楽しみに♪

このレポートを読む

ライフプランニング応援サイト